From the MBA魂

MBAで学んだことが実践でどれくらい通用するか。体験を織り交ぜながら通用することを実証していく。

ビジョンについて

「ビジョン」とは

「ミッション」を実現するために定める時間と規模である。

「ミッション」は企業として世の中に存在する意義を表し、「ビジョン」はその存在意義を実現するために必要な時間と規模の目標値(中間目標、最終目標は状況による)ということとなる。

「ミッション」は定性的、「ビジョン」は定量的であることが望ましい。

また、「ビジョン」としては、サービス&ビジネスという2軸での目標値と時間軸を持つと良い。

サービス面としては、利用者に対しての軸として、目標値としての例として、市場シェア、利用率等をいつまでに実現するか。そして、ビジネス面としては、売上、利益等をいつまでに実現するかを設定することが望ましい。

 

[新版]グロービスMBAビジネスプラン

[新版]グロービスMBAビジネスプラン